クーベルチュールチョコレートとはどんなもの?使い方や他との代用は可能?

f:id:aisakayo:20210212130959j:plain

数年前にクーベルチュールチョコレート使用と書かれたチョコレートを見て、「こりゃ、すげえ特別なものに違いねー」とテンションが上がったことを覚えています。

それ以来、クーベルチュールチョコレート使用と書かれたケーキなどを選ぶようになったのですが、当時はどういうチョコレートか知らないんですよね。

本当に言葉のイメージだけ。今だとチュールって文字が入っているから、なんとなくにゃんこが好きなチュール浮かんでくるほうが強いです。

前置きが長くなりましたが、この記事では特別感を感じながらも実態がよくわからない人に向けて、クーベルチュールチョコレートが何かを解説していきます。

クーベルチュールチョコレートとは?

チョコレート ベルギー産 ダークチョコレート コルドバ  カカオ71.4% 1kg クーベルチュール

製菓用のチョコレート

日本では製菓用チョコレートのことをクーベルチュールチョコレートと言い、お菓子作りに幅広く使われています。

クーベルチュールはフランス語で元々の発音は、「クヴェールチュール」です。意味は覆うもので、英語ではカバードチョコレートと言います。

言葉のとおり、表面を薄く覆うことができるのが特徴で、これはココアバターの含有量が市販の板チョコよりも多いからが理由です。

市販の板チョコと違い、加工性や細工性に優れているのがクーベルチュールチョコレートなのです。

高価なイメージがある理由

クーベルチュールチョコレートは市販の板チョコと違い、値段はやや高めです。これは材料の割合や違いによるもので、砂糖や植物油よりもカカオ豆は高価なのです。

高価なカカオ豆の割合が多くなると当然価格も上がります。クーベルチュールチョコレートはカカオ豆の割合が多いため、値段が高く感じるのです。

丁度、明治の板チョコはお手頃価格で買えるけれど、meiji THE chocolateは少々お高いというのと似ていると思います。

原料の差による価格差はありますが、クーベルチュールが高級チョコレートというわけではありません。高級チョコレートはドモーリとかブノワニアンとかをいいます。

クーベルチュールチョコレートの形・フレーバー

クーベルチュールチョコレートの形は色々なものがありますが、下記の画像のように溶かしやすいようにコイン型やチップ型になっているものが多いです。

アリバ クーベルチュール ダーク72% / 1kg TOMIZ(富澤商店) カカオ分72% 高カカオ チョコレート 業務用

他にも巨大な板状やダイス状など様々な形があります。

フレーバー

製菓用チョコレートにはオレンジやキャラメル、コーヒー、ダークベリーといった風味がついたものが販売されています。

クーベルチュールチョコレートの国際規格

アリバ クーベルチュール ミルク / 1kg TOMIZ(富澤商店) チョコレート 業務用

クーベルチュールチョコレートには国際規格は存在するため、世界でクーベルチュールチョコレートと名乗るためには以下の国際基準を満たす必要があります。

 

 

上記はあくまで世界の話です。日本ではクーベルチュールチョコレートに関する国内規格がないため、必ずしも上記の条件を満たしているわけではないそうです。

クーベルチュールチョコレートの種類

ダーク

チョコレート エキストラダークチョコレート バンホーテン クーベルチュール 1kg

スイートやビターと呼ばれることもありますが、基本的に砂糖・ココアバターカカオマスレシチン、香料といったものが原材料で乳製品は入っていません。

カカオマスが増えれば増えるほど砂糖の量が減るため、苦みも増えます。苦さによってはお菓子作りに向いていないこともあります。

ミルク

大東カカオ スペリオール レガール 1kg (カカオ分38%)

粉乳や全粉乳といった乳製品を加えたタイプのチョコレートです。ダークよりも甘いのかなと思ったら甘さは砂糖の割合なので、甘くないタイプもあります。

それでも、ダークよりも色も味もマイルドになります。

味が乳製品の質や種類にも左右されるため、ダーク以上にシビアな味の調整が必要になり、各メーカーの味の特徴も出やすくなるそうです。

ホワイト

ホワイトクーベルチュールチョコレート(200g)

カカオマスが入っておらず、ココアバターと粉乳や砂糖が主な原料となっています。

国際的にカカオマスが入っていないとチョコレートとして認めてもらえません。そのため、このホワイトも国際的にはチョコレートではありません。

しかし、日本は懐が広いので、チョコレートの一員として扱っています。

使い方は?

アリバ クーベルチュール ホワイト / 1kg TOMIZ(富澤商店) チョコレート 業務用

基本的に製菓用チョコレートなので、溶かして使います。板チョコやマンディアンのようなものを作るのであればテンパリングが必要です。

代用は可能?

チョコレート ベルギー産 ダークチョコレート カカオ71.4% 1kg クーベルチュール

市販の板チョコは味や風味などは劣りますが、ライトにお菓子作りを楽しむのなら十分に代用可能ですし、おいしく作れます。

生チョコやケーキのレシピの材料でクーベルチュールチョコレートとあった場合、カカオ分と分量を合わせれば大丈夫です。

本格派なら使ってみよう!

クーベルチュールチョコレートはカカオの割合が高いため、板チョコや普通のチョコレートと比べて値段は高いです。

しかし、カカオの割合が高いということはそれだけ風味の良いチョコレートのお菓子などが作れるということでもあります。

そのため、カカオの風味にこだわってチョコレートを作りたいという方はぜひ使ってみましょう。

スーパーではなかなか見かけないので、製菓材料専門店か通信販売がおすすめです。