製菓用チョコレート大東カカオスペリオールシリーズ「プラティーク」の特徴

f:id:aisakayo:20211009175041j:plain

この記事では大東カカオ「プラティーク」の特徴や基本的な情報について紹介します。

プラティークの特徴

中南米産のフレーバービンズをブレンドしたすっきりとしたクーベルチュールチョコレートのスタンダードスイートです。

大東カカオ DAITO CACAO|クーベルチュール スペリオールより引用

商品情報

f:id:aisakayo:20211009175145j:plain

2021年10月現在の商品情報です。

名称:チョコレート

原材料名:砂糖、カカオマスココアバター、バニラ/乳化剤(一部に乳成分・大豆を含む)

内容量:1キログラム

保存方法:急激な温度差を避け、湿度の少ない28度以下の冷暗所に保存してください。

原産国名:日本

製造者:大東カカオ株式会社

栄養成分表示(100g当たり・推定値)

エネルギー582kcal、タンパク質6.0g、脂質37.9g、炭水化物54.3g、食塩相当量0g

価格

ネット通販で3,000円(税込み)で購入しました。

丸みを帯びたコイン型です。

f:id:aisakayo:20211009175228j:plain

味・香り

程よいスッキリとした甘さ。口に含む前の香りは酸味がやや強めですが、口に含むと数秒後に花や蜜を思わせる香りがします。含む前に感じた酸味は感じません。

全体的に香りの起伏に乏しく主張も強くはありません。そのため、香りや個性の強い素材と合わせても邪魔をしないので使いやすいです。

カレ・ド・ショコラのクラシックビターに近い味わいですが、口どけはこちらのほうが何倍もいいです。

ガナッシュにしてみたら、後味にほのかにスパイシーな風味を感じるようになりました。