森永「ホワイトチョコチップクッキー」の感想

去年、スーパーで見かけた森永のホワイトチョコチップクッキー。その時は、「また今度買えばいいか」と思い、買わなかったのですが、次行ったら綺麗サッパリ消えていて、どこのお店にもない!

すごく後悔していたら、今年、無事に再販されました。

 

パッケージデザイン

外箱

ホワイトチョコなだけあって全体的に淡い色合いが基調となっています。

関係ないですが、水色の妖精さんのシルエット。何回見てもクッキーを叩き割ろうとしているようにしか見えないです。

小袋

2枚1組のペアではいっています。

おすすめポイント

メーカーHPから引用します。

ミルクの風味豊かな生地に、なめらかなホワイトチョコチップがたっぷり入ったコク深い味わいのクッキーです。

ホワイトチョコチップクッキー | ビスケット | 菓子 | 森永製菓株式会社より引用

ホワイトチョコはミルキーな味わいが命なので、期待が持てそうです。

実食

画像と違い、チョコチップが少ないです。もった感じは普通のビスケット。

すごくミルキーな味ですが、口の中の水分が全部持っていかれる系の王道ビスケットです。

この食感はまさしく青いパッケージの森永のビスケットのムーンライトと同じです。

口の中がパサパサになるので飲み物が必須なところも全く同じ。カフェイン苦手なブログ主はルイボスティーにしました。

肝心のホワイトチョコのチップはかなり薄いシート状みたいな感じです。そのため、ホワイトチョコを食べてる感は正直薄いですね。

ただ、クッキー自体しっかりとした甘さなので、満足感が高いです。

おすすめ度

★★★

味はミルキーな風味もしてとてもおいしかったのですが、パッケージ画像のようにホワイトチョコがゴロゴロあったほうが嬉しかったです。

商品情報

価格/216円

発売日/2022年8月23日

ブランド/森永

内容量及び重量/1枚あたり8.8g12枚入り

名称/クッキー

原材料/小麦粉(国内製造)、チョコレートチップ(乳成分を含む)、ショートニング、砂糖、オートミール、ホエイパウダー、食塩/膨脹剤、乳化剤(大豆由来)、香料

栄養成分(1枚あたり)/エネルギー46kcal、たんぱく質0.44g、脂質2.4g、炭水化物5.7g、食塩相当量0.04g

関連商品