シンプルで簡単なグルテンフリーチョコケーキ

f:id:aisakayo:20201203190209j:plain

この記事を書いているのは12月なのですが、どこのお店にもクリスマスケーキご予約の紙が張られています。チラシを眺めているうちに、ケーキを食べたくなってきました。

ただ、グルテンフリーのケーキは店では売っていないし、手作りといってもオーブンや型といった道具はないし、きれいにデコレーションをするだけの技術力もないです。

それでも、小麦のホットケーキミックスを使ったショートケーキのレシピを見つけたので、米粉&チョコレートバージョンにアレンジしました(分量も少々変えています)。

正直、見栄えは劣りますが、それでもいいよという方の参考になってくれたらいいなと思います。

材料(4人前)

ココアホットケーキ(直径18センチのフライパン4枚分)

f:id:aisakayo:20201202144007j:plain

パンケーキとそれに塗るシロップの2つを作ります。ケーキに使うのは3枚分なので、残った1枚は食べてしまうか冷凍に入れて保存してください。

パンケーキ

市販の米粉などのグルテンフリーホットケーキミックス1袋

牛乳

ココア 大さじ1

ホットケーキミックスについてはスーパーなどで売っているものを利用してください。

200gのホットケーキミックスで18センチフライパン4枚分作ることができます。

シロップ

砂糖 大さじ1と半分

水 大さじ4

チョコクリーム材料

f:id:aisakayo:20201203165123j:plain
生クリーム 200ml

ミルクチョコレート 50g

トッピング

f:id:aisakayo:20201203103220j:plain

フルーツなど 200g弱

缶詰のフルーツを使用する場合は事前に水気を切っておいてください。

ココアホットケーキを作る

f:id:aisakayo:20201202154713j:plain

1.ボウルを2つ用意する

牛乳・卵を入れるボウルAと粉類を入れるボウルBを用意します。

AのボウルはBのボウルより大きいものを用意してください。

2.Bのボウルにココアとホットケーキミックスを入れ、泡だて器でよく混ぜる

f:id:aisakayo:20201202150021j:plain

いきなり液体が入ったボウルに粉類を入れてしまうと、ムラになる可能性があるので、事前に合わせておきます。

ココアがダマになることがあるので、入れる時に、茶こしやざるなどで振るっておくのがおすすめです。

f:id:aisakayo:20201202150203j:plain

混ぜ終わりました。ココアの色が薄いと感じるかもしれませんが、焼けばココア色になります。入れすぎると、苦くなるので入れすぎ注意です。

3.Aのボウルに牛乳と卵を入れよく混ぜる

 ここの画像は撮り忘れてしまいました。

4.3で用意したAのボウルに、粉類を入れる

f:id:aisakayo:20201202150348j:plain

粉を液体の中に入れた瞬間から、ベーキングパウダーが発泡します。時間がたつとふくらみが悪くなるので、放置しないようにしてください。

f:id:aisakayo:20201202150621j:plain

画像はちょっと固めです。フライパンに広げて焼きたいので、少し牛乳を入れて緩めます。お玉で垂らすとトロトロと滑らかに落ちていくくらいが理想です。

5.直径18センチのフライパンで焼いていく 

f:id:aisakayo:20201202153926j:plain

フライパンを温め、濡れたフキンの上に置き、フライパンの底を冷やしてから、タネを入れていきます。

上記の画像のように広がるのが理想です。

弱火で蓋をして2分焼き、ひっくり返してさらに2分焼きます。これをタネがなくなるまで繰り返しましょう。

f:id:aisakayo:20201202154223j:plain

f:id:aisakayo:20201202154713j:plain

4枚焼きあがりました。前述しましたが、余ったパンケーキはラップに包み、ジップロックに入れ冷凍庫で1か月ほど保存できます。

6.シロップを作る

f:id:aisakayo:20201202154950j:plain

焼きあがったら冷ましている間に、ホットケーキの片面に塗るためのシロップを作ります。シロップを塗るのはパサつきを抑えるためです。

鍋に砂糖と水を入れ、弱火で砂糖を溶かします。画像の砂糖は甜サイ糖ですが、普段使いしている砂糖を使用してください。

7.ホットケーキの片面にシロップを塗る

f:id:aisakayo:20201202155430j:plain

シロップをキッチンペーパーにしみこませて、塗りました。

チョコクリーム作り

1.チョコレートを刻んで湯煎で溶かす 

f:id:aisakayo:20201203170022j:plain

 

鍋に水を入れ、沸騰したら火を止めて、その上に、鍋よりも大きなボウルを置き、蒸気が入らないように作業します。

f:id:aisakayo:20201203170141j:plain

画像は湯の量が少なすぎて、きちんと溶けきらなかったやつです……。お湯の量をしっかりと調整するとしっかり溶けます。

2.生クリーム100mlを沸騰直前まで温める

f:id:aisakayo:20201203173646j:plain

沸騰させないことが大切なので、目を離さないでください。湯気が上がったら大丈夫です。残りの生クリームは冷蔵庫に戻し、冷やしておきましょう。

冷たい生クリームをチョコレートに入れるときれいに混ざらず、ダマになります。また、チョコレートを温めた生クリームに入れてもダマになるので、注意です。

3.1のチョコレートに温めた生クリームを少しづつ加えて混ぜる

f:id:aisakayo:20201203174407j:plain

生クリームを一気に入れると、うまく混ざりません。少しづつ加え混ぜるを繰り返します。

4.3を氷水が入ったボウルで冷やす

f:id:aisakayo:20201203175312j:plain

生クリームとチョコレートを混ぜ終わったら、冷やします。氷水が入ったボウルの中に湯煎のようにクリームが入ったボウルを入れます。

この時、水がクリームのボウルの中に入らないように注意してください。

5.4が冷えたら、残りの生クリーム100mlを入れて泡立てる

f:id:aisakayo:20201203183306j:plain

今回はシンプルに乗せるだけなので、クリームがふんわりとするまで泡立てば大丈夫です。

f:id:aisakayo:20201203184112j:plain

f:id:aisakayo:20201203184100j:plain

ちなみに、画像は混ぜすぎてしまったものです。チョコレート入りのクリームは固くなりやすいのでやりすぎ注意です。

トッピング

f:id:aisakayo:20201203184328j:plain

今回は冷凍いちごをカットして使いましたが、お好みのフルーツなどを用意してください。缶詰を使用する方は事前に水気を切っておいてください。

デコレーション

f:id:aisakayo:20201203185319j:plain

シロップを塗っておいたホットケーキの上にクリームを塗ります。

f:id:aisakayo:20201203185416j:plain

いちごを乗せます。 

f:id:aisakayo:20201203185500j:plain

クリームをまた乗せます。

f:id:aisakayo:20201203185553j:plain

クリームを塗り終わったら、ホットケーキを乗せ、再度、クリーム→いちご→クリームを乗せます。最後に3枚目を乗せ、クリームといちごを乗せたら完成です。

クリームは何度も撫でると、ボソボソになってしまうので注意してください。今回は見た目に多少の妥協が必要な作り方を紹介しているので、深追いは禁物です。

f:id:aisakayo:20201203185738j:plain

今回、200gほどいちごを使いました。上に隙間なく乗せると、クリームが変になってる部分も多少、隠せるので、上にはとにかくたくさん乗せましょう。

作るコツ

全ての工程を一度にやろうとすると疲れますし、時間がかかるので、一部の作業を前日にやっておくと食べる当日の負担が少なくて済みます。

前日にできる作業は以下です。

  

・ホットケーキを作り、シロップを塗る。

・チョコレートを刻んでおく。

 

ホットケーキが冷めたら、1枚ずつラップに包み、ジップロックに入れて冷蔵庫に入れ、チョコレートはポリ袋に入れて冷蔵庫に入れてください。

 

参考にさせていただいた本

決定保存版! ぜ~んぶホットケーキミックスのおやつ (GAKKEN HIT MOOK)