Minimal「生チョコレート -新政Cosmos2020【醴】-」LINE先行販売開始

f:id:aisakayo:20211224070532j:plain

日本におけるbean to barチョコレートの先駆けであるMinimalが「生チョコレート -新政Cosmos2020【醴】-」のLINE先行販売を2021年12月24日から始めます。

2020年引き続いて新政酒造とのコラボ商品です。

新政酒造とは?

1852年に創業した秋田県の酒蔵です。8代目の当主佐藤祐輔さんは日本酒界のスティーブ・ジョブズという異名をとっている方で世界中から注目を集めています。

秋田の隣の青森県に住むブログ主としては、「隣の県にこんなすごい人が……」と感嘆するばかり。吉幾三のおら東京さ行くだ止まりの県民として羨ましいわ。

なぜこんなすごい異名をとるようになったかというと、今までの常識とは違う日本酒を世に送り出してきたからだとか。

今回使用されているお酒Cosmos2020【醴】とは?

酸味が穏やかで柔らかくスイートな味わいが特徴です。使用されている酒米秋田県で初めて作られた酒造用好適米(お酒造り用のお米)「改良信交」というもの。

「生チョコレート -新政Cosmos2020【醴】-」の特徴

日本酒新政osmos2020とベネズエラ産カカオ豆以外にも両者の調和を取るために、甘酒が使われています。

通常の生チョコに使われるのは砂糖が多いので、甘酒を甘みに使ったものはかなり珍しいです。

チョコレートはドライフルーツのような風味を併せ持ち、それが日本酒や甘酒の風味と溶け合っているそうです。

購入はMinimalにラインのお友達登録をしてから購入してください。

Minimal(ミニマル) | LINE Official Account

【商品名】
「生チョコレート -新政Cosmos2020【醴】-」

【販売開始日】
LINE先行販売:2021年12月24日(金)AM11:00
店頭:2022年1月14日頃を予定

【発売チャネル】
オンラインストア富ヶ谷本店・代々木上原

【価格】
3,780円(税込)

【内容量】
18粒
※日本酒(ボトル)は商品に含まれません