ブロンドチョコレートとは何?作り方や味はどんな感じ?

f:id:aisakayo:20201201144053j:plain

つい先日、ブロンドチョコレートについての記事執筆の仕事を受注し、せっせと調べて納品したのですが、せっかくならこのブログにも書こうと思いました。

この記事を書いている2021年1月現在のファミマでブロンドチョコレートを使用したポップコーンが販売されていて気になってるんですよね。

良いなと思って見てるのですが、なんか買わないんです。そういう商品ってありませんか?

前置きが長くなってしまいましたが、この記事ではブロンドチョコレートとは何かを基本に説明していきます。

ブロンドチョコレートとは?

西内花月堂 割れチョコ ブロンドチョコ 1kg

ブロンドチョコレートはミルク、ダーク、ホワイトに続く第4のチョコレートとされるチョコレートで、2013年にフランスのヴァローナ社から発売されました。

ただ、一般的に知られるようになったのは2017年頃のことです。その頃、ルビーチョコレートも誕生したので、どちらも第4のチョコレートと呼ばれるようになりました。

誕生したのはブロンドチョコレートが先なのですが、元々、製菓市場がターゲットだったため、長い間、一般に周知されることがなかったのです。

しかし、2017年頃にブロンドチョコレートを使用したお菓子が色々と発売され、一般にも知られるようになりました。

ブロンドチョコレート誕生の経緯

このブロンドチョコレートはホワイトチョコレートの製造中に、ホワイトチョコレートを焙炉から取り出すのを忘れ、通常の時間より長く加熱したことで生まれました。

焙炉から取り出してみると、キャラメルのような色のチョコレートが完成していたのです。このように偶然の産物によって生まれたのでした。

なぜ色が変わったのかというと、長時間、加熱したことでメイラード反応が起こったからです。

ちなみに、キャラメルもメイラード反応により色が変わり、香ばしい風味が生まれています。

作り方

f:id:aisakayo:20210120070643j:plain

ホワイトチョコレートを長時間加熱して生まれたのがブロンドチョコレートなので、家庭でも作ろうと思えば作ることができます。

作り方は主に2種類あります。

 

ホワイトチョコレートを高温で加熱する方法

・焦がしバターを入れる方法

 

ただし、ブログ主は作ったことがないので、レシピのリンクだけ張っておきます。

ホワイトチョコレートを加熱して作る方法

第4のチョコ?★ブロンドチョコの作り方★ by プリンセスバンブー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが345万品

焦がしバターを入れて作る方法

焦がしバターで簡単!ブロンドチョコ by 石倉かおり | レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ブロンドチョコレートの味は?

第4のチョコレート最高品質ブロンドチョコレート(200g)


元がホワイトチョコレートなので、濃厚な甘みが持ち味です。一般的に、ビスケットやキャラメルを思わせるような香ばしさが特徴的だと言われています。

個人的に食べた感想ですが、ビスケットの風味はそんなに感じませんが、キャラメルっぽさを強く感じます。

ブロンドチョコレートを使用したお菓子はスーパーやコンビニでも見かけることがあるので、自分で確かめてみてください。

ブロンドチョコレートを食べてみよう!

ブロンドチョコレートは家でも作ることができますが、コンビニでも売っていることがあります。

個人的にはチョコレートというよりはキャラメルを食べているような感覚になるので、そんなに食べることはないです。

ただ、濃厚な甘さは疲れた時とかにはやっぱり欲してしまうので、そういう時にでも食べるといいと思います。

甘みが強いので、無糖のルイボスティーや紅茶をおともにするのがおすすめです。